社会福祉法人
豊見城市社会福祉協議会
受託事業
地域ミニデイサービス事業

地域の公民館等を活用し、無理なく、楽しく、話して笑い、楽しい時間を過ごすことで高齢者の孤独感の解消や閉じこもりを予防します。公民館への定期的に出かけることで生活にメリハリをつけ、社会参加の促進と身体機能の低下を防ぐことで介護予防します。保健・医療・福祉の連携と、地域住民の協力により相互の交流を図りながら『いこいの場』をつくります。

【内容】
  ・健康チェック
  ・健康体操
  ・レクリェーション等
  ・講演会
  ・誕生会
  ・手工芸

【対象者】
  地域にお住まいの高齢者(おおむね60歳以上)で、会場まで歩いて参加できる方

【利用料】
  1回 100円(個人負担)
  ※利用料は、この事業に還元され使用されます

【週間予定】

   ※平成31年度4月現在 予定表


『寝たきり知らず、痴呆(認知症)知らず』になるには、定期的に外出し、人とあって会話し大声で笑い仲間と楽しい時間を過ごすことが大切です。

戻る